TOP > 新着情報 > 社会福祉法人うねび会本部

社会福祉法人うねび会本部

第3回経営マネジメント研修<br>≪社会福祉法人うねび会≫
拡大

2021.12.04(土)

第3回経営マネジメント研修
≪社会福祉法人うねび会≫

令和3年度奈良県介護人材確保対策総合支援補助金の採択を受け、第3回経営・マネジメント研修を開催しました。
今回はオンラインで行いましたが、20名以上の参加がありました。
日本福祉大学の柳在相先生による「福祉事業所の経営概論」、東京経済大学の小木紀親先生による「福祉事業所のマーケティング論」のテーマで開催しましたが、 学び多い研修になったと思います。
(社会福祉法人うねび会)


オレンジリボンキャンペーン<br>≪社会福祉法人うねび会≫
拡大

2021.11.18(木)

オレンジリボンキャンペーン
≪社会福祉法人うねび会≫

奈良県のなら女性活躍推進倶楽部の取り組みのオレンジリボンキャンペーン(児童虐待防止月間)に協力しました。
管理職と事務員がオレンジリボンを付けて啓発することと、保育園の保護者に児童虐待防止の啓発カードをお渡ししました。
(社会福祉法人うねび会)


ぽれぽれグループ事例発表会<br>≪ぽれぽれグループ≫
拡大

2021.10.22(金)

ぽれぽれグループ事例発表会
≪ぽれぽれグループ≫

ぽれぽれグループ事例発表会を開催いたしました。
今年で第15回目を迎えることができました。
コロナ禍で、昨年に引き続き人数制限の中での開催でしたが、9事例の発表がありました。


マネジメント研修、桃寿園さんから学びました<br>≪社会福祉法人うねび会≫
拡大

2021.10.22(金)

マネジメント研修、桃寿園さんから学びました
≪社会福祉法人うねび会≫

社会福祉法人うねび会では、2カ月に1回、リーダー向けのマネジメント研修を行っています。
今回は近隣の特別養護老人ホーム桃寿園の看護師さんを講師に迎え、オンライン研修を行いました。
看取り介護、多職種連携など学ばせていただくことが多く、大変学び多い時間となりました。
今後もいろいろご一緒させていただければと思います。桃寿園の皆さんありがとうございました。
(社会福祉法人うねび会)


ぽれぽれグループ事例発表会
拡大

2020.10.23(金)

ぽれぽれグループ事例発表会

今年もぽれぽれグループ事例発表会を開催しました。
新型コロナウィルス感染症の影響で、参加者の人数制限のため、 例年の半数以下の50名程度の実施になりましたが、素晴らしい発表会となりました。


スタッフ向けこどもの日お祝い<br>≪ぽれぽれグループ本部≫
拡大

2020.05.05(火)

スタッフ向けこどもの日お祝い
≪ぽれぽれグループ本部≫

ぽれぽれグループでは、子供の日には、 中学生以下のお子さんがいるスタッフに ケーキをプレゼントするという制度があります。
お子さんと一緒に楽しんでいただけますように。
(ぽれぽれグループ本部)


2020.03.31(火)

一般事業主行動計画の公表
≪社会福祉法人うねび会≫

一般事業主行動計画を公表しました。
下記をご覧ください。

社会福祉法人うねび会一般事業主行動計画.pdf


第14回「全国事例発表会」関西ブロック大会
拡大

2020.02.18(火)

第14回「全国事例発表会」関西ブロック大会

「質を高める」介護を目指す。
第14回「全国事例発表会」関西ブロック大会が2月15日に開催されました。
ぽれぽれグループからは3名が発表し、ぽれぽれ登美ケ丘訪問介護部門の椚原さんが最優秀となり東京への全国大会に選出されました。


採用時研修≪ぽれぽれグループ本部≫

2019.12.02(月)

採用時研修≪ぽれぽれグループ本部≫

ぽれぽれグループ合同で2か月に1度採用時研修を行っています。社会福祉法人うねび会と株式会社ひまわりの会の職員が一所に集まり、1日かけてたくさんの事を学びました。これからみんなで一緒にがんばっていきましょう!!(ぽれぽれグループ本部)


第13回事例発表会≪ぽれぽれグループ≫
拡大

2019.09.27(金)

第13回事例発表会≪ぽれぽれグループ≫

DMG MORIやまと郡山城ホールにて毎年恒例のぽれぽれグループ事例発表会を行いました。
事例発表会は、日頃の課題や気づきに対して取り組んだことを職員が発表する場です。各職場の課題や気づきを共有することは、ご利用者の安全・安心につながることはもちろん、一緒に働く職場の仲間の思いや方向性を改めて確認する貴重な機会です。
 私達が関わっているご利用者は、劇的な変化や大きなことよりも日常の当たり前の、ちょっとした笑顔、ちょっとした声掛け、ちょっとした気遣いを待っておられます。その小さな気づきや改善を日々積上げ、ご利用者が「ここで生活して良かった」「私の事を理解してくれる人が身近にいる」ことを感じて頂ければ、寄り添った介護につながるのではないでしょうか。
 ひまわりの会・うねび会の職場で働いている仲間がどんなことに苦労し、またどんなことに感動感激し、ご利用者からどんな感謝をされているのかを是非知っていただき、明日からの業務に生かすことができる機会となればと思います。(ぽれぽれグループ本部)


page top